公益財団法人 日本教育公務員弘済会鳥取支部
ホーム > 事業案内 > 奨学事業
奨学事業


  1. 日教弘奨学金
  2. 給付奨学金


有為な人材育成のため、現に大学院・大学(短大)・高専・各種専修学校に学ぶ学生・生徒で、学費の支払いが困難であると認められる者を対象に、奨学金を貸与します。その概要は次の通りです。

  1. 貸与限度額は100万円(在学1年につき25万円)で、採用時に一括して貸与します
  2. 無利息です。
  3. 貸与予定者数は28名程度です。
  4. 返還は原則として卒業年の12月を第1回とする年賦返還です。
  5. 貸与希望者は第一次募集(2月1日〜3月31日)、第二次募集(4月1日〜6月30日)までに所定の「奨学生申請書」に「入学手続完了証明書」(第一次募集のみ)、「在学証明書」、「付属調査票」、「連帯保証人の源泉徴収票等のコピー」を添えて、(公財)日教弘 鳥取支部事務局に申し込んでください。
  6. 卒業後、日教弘本部から送付される「成果報告書」を提出して下さい。日教弘HPからもダウンロードできます。
    http://www.nikkyoko.or.jp/other/dl.html

〔書類ダウンロード〕
奨学生申請書・奨学生申請書記入例(635KB)
貸与奨学生付属調査票・貸与奨学生付属調査票記入例(618KB)
入学手続完了証明書(111KB)
奨学金借用証書・奨学金借用証書記入例(377KB)
貸与奨学生成果報告書(119KB)
貸与奨学生成果報告書(45KB)


  1. 就学の意志がありながら、経済的な理由により学費支弁困難な高等学校、盲学校、聾学校および養護学校の高等部に学ぶ生徒で、学校長の推薦を受けた者(原則として各校2名)を対象にしています
  2. 返済の必要はありません。
  3. 平成29年度の給付額は、原則として一人10万円とします。

種類 人数 金額 備考
奨学生 82名程度 10万円 学費支弁困難な高校生に限る。校長会(含む私立学校長)でとりまとめたのち当会が選考する。